インボイス
ゴム通
さまざまな形状から商品をお探しいただけます。 シート・板 棒・パイプ 紐・ホース・チューブ 規格品・パーツ 接着剤・テープ ゴムキル
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

サイト改善にご協力ください!
ゴム通のインボイス対応
ゴム通 > ゴム通のインボイス対応

 

ゴム通での価格表示が、

「総額表示のみ」から

「税抜き金額と税込金額との併記表示」

に変わりました。

経緯

これまでゴム通では、税込金額のみを表示する方法で運営をしてきました。税抜き表示が無い簡潔な表記によりお客様にとって総額を理解しやすかったのですが、この度のインボイス対応を機に、税抜き表示も行う併記スタイルに変えることにしました。二つの価格が表示されることにより、少々分かりにくくなってしまうのは本当に申し訳ない限りですが、一方でこれまで抱えてきた潜在的問題の解消になると考えています。

 

  • 税抜き表示が無い事による、企業間取引(BtoB)における分かりにくさ
    • 一般顧客への販売(BtoC)の場合、総額(税込表示)が分かることが一番大事な要素となってきますが、BtoBの場合は税抜き金額を請求書などに表記してやりとりをすることが一般的です。これまではゴム通上では税込表示しかありませんでしたので、割り戻しを行って税抜き金額を算出する必要が生じていました。

 

 

  • インボイス対応に伴い、一つの商品に対して税を計算していたものを、税抜き価格の総計に対して一度だけ税を計算する方法に変更することになった
    • ゴム通では、税計算を一つの商品に対してまず行い税込金額とした上で、複数商品が有った場合はその合算という形で販売金額としていました。これは一般の購買からはごく自然な方法かと思います。しかしながら、当社ではBtoB取引が殆どであり、税抜き商品を総合計したあと税額を算出して総額を請求する形になっており、2つの算出法が混在する状況が存在していました。これをインボイス対応時に一つにする必要性が生じましたので、ゴム通側でも税抜き表示を基本とし、カートに入れた後、そのカート上の総合計に対して税計算するというシステム変更を行うことにしました。

 

以上の理由により、2023年9月1日より、法律上定められている総額表示義務にも対応するため、税抜き表示を基本としつつ、税込金額を併記するという表示方法に変更致しました。重ね重ねになりますが、お客様にとっては少々分かりにくくなってしまいますことをお詫びしつつ、より良いサービス提供に励んでまいります。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

インボイス対応Q&A

  • メール文面は適格請求書(インボイス)になりますか
    • インボイスとしてはご利用になれません。注文確認メールや発送メールにはインボイスに必要な登録番号は記載されていません。別途送付される納品書をご利用下さい。
  • 適格請求書(インボイス)が欲しいのですが
    • 商品に同梱しております納品書がインボイスに対応しておりますのでご利用下さい。なお、納品書は出荷元の関係で別途郵送する場合もございます。
  • NP決済(後払い)の場合、適格請求書はどうなりますか
    • NPから送られる払込用紙にインボイス対応の請求書が印字されています。また、商品に同梱(別郵送の場合あり)します納品書もインボイスとしてお使い頂けます。
  • クレジットカード決済の場合、適格請求書は請求できますか
    • クレジット決済の場合も、納品書がインボイスとしてお使い頂けます。但し、Amazon Payに関しては、その仕様上納品書を送付できないので、別途依頼頂ければ送付致します。
  • 商品に納品書が無かったのですが?
    • 納品書は出荷元の関係で別途郵送する場合もございます。もし、欠落しているなどございましたらご一報下さい。